病原体

人類が昔から悩まされてきた病気の一つに性感染症、つまり性病があります。医療が発達しさまざまな薬が揃っている現代でも、性感染症は根絶されることなく存在し、種類によってはその感染者数を増やしているのです。どのような性感染症の種類があり、どれがかかりやすい病気なのか、ランキング形式で見ていきましょう。

まずランキングにすれば文句なしに第一位と言って差し支えないのが、クラミジアです。三大性病の一つでもあり、最も罹患の可能性が高く、日本でも若者を中心に非常に感染者が増えています。性行為であれば一回で50%程の感染率があると言われており、警戒すべき性感染症のひとつです。

第二位はクラミジアと並んでメジャーな病気であり、近年特に蔓延していると考えられている梅毒でしょう。梅毒という呼び名から非常に古い病気であり、もう根絶されていると考える人も多いかもしれませんが、そうではありません。性行為一回で30%程の感染率とされており、唾液中に菌がいる時はキスをするだけでうつることもありますので、注意が必要です。

第三位は、性器ヘルペスでしょう。ヘルペスという名前から分かるように、目元や口元にできるものと同じで免疫力が落ちた時に性器の周辺に水ぶくれやかゆみなどが症状として出てきます。症状は比較的軽微なことが多いのですが、そのぶん感染力が強いのが特徴です。また必ずしも性行為でなくても、風呂場のタオルや洗い桶などを通じて感染することもあるため、プールや公衆浴場でも罹患する可能性があります。

第四位に来るのは、淋病でしょう。こちらも漢字の名前から非常に古臭く、もう無くなった病気という誤解を受けがちですが、未だに現代人を悩ませ続けている病気です。淋病は症状に気づきにくいため、いつのまにか自分自身が感染を広げるキャリアとなってしまっていることも多く、日頃から体調を注意しておくことが重要になります。クラミジアと併発していることが多いのも、特徴です。

第五位は、カンジダ症でしょう。これまでの感染症が主に細菌によるものだったのに対し、このカンジダ症はカビによる感染が原因で起こってきます。性器の周辺にカビが繁殖し様々な不調をきたしますが、主に女性がかかる病気です。男性の場合自覚症状が薄いことが多いため、こちらもキャリアとなってしまう恐れがあります。感染率こそそれほどではないものの、恐ろしい病気として有名なエイズ、つまりHIVなども警戒する必要があるでしょう。

いずれの病気も、現代の医学では不治の病というわけではありません。しかし治療よりも予防の方が大切であることは言うまでもありませんので、しっかりと対策をしておくことが重要です。

記事一覧
クラミジアは検査キットを使えば感染しているかを自分で確認できます 2020年06月05日

喉のかゆみや違和感、それに性器の周辺の腫れなどがあった場合、性感染症を疑う必要があります。特にコンドームなしで性行為を行った場合、相手が保菌者であればクラミジアの感染率は50%とも言われており、非常に危険です。思い当たる節がある人にとっては、感染しているかどうか確認する必要があります。医療機関に出向...

クラミジアに感染すると男女でそれぞれ異なる症状が表れます 2020年04月03日

クラミジアは性感染症の中でも非常に感染率が高く、誰でもかかる可能性のある病気です。そのため、どのような症状が出るかということを詳しく知って、きちんとした対策をとることが求められます。クラミジアは、男女で症状の出方が大きく異なる病気ですので、しっかりとそれぞれの病状を知っておきましょう。まずは、男性に...

クラミジアの自然治癒は非常に難しいので治療薬を使用しましょう 2020年05月07日

性感染症の多くは、初期症状の段階できちんとした治療をすれば非常に早く治すことが可能です。一部分かりにくいものもありますが、たいていは性器や喉などのかゆみ、炎症などがそのシグナルとなっており、自分で検査キットを買うなり医療機関にかかるなりすれば、正確な診断を受けることができます。しかしながら、性病とい...

クラミジアに感染しないためには日頃からの対策が非常に重要 2020年04月22日

クラミジアは現代の日本で最もメジャーな感染症と言われ、その感染率の高さや初期症状の気づきにくさなどから、若者の間で広がって来ています。薬が比較的よく効く性感染症であるものの、治療をせずに重症化すれば不妊や障害につながるため、日頃から予防や対策をしっかりと行いましょう。まずクラミジアの予防で最も大切な...

HIVで恐ろしいのは身体の抵抗低下で引き起こされる日和見感染 2020年03月19日

HIV、いわゆるエイズというのは性感染症の中で最も有名な病気ですが、恐れられている割にその症状についてはあまり知られてはいません。しっかりとこの病気について理解し、対策も学ぶことで自分の体を感染から守ることができます。HIVの恐ろしさである日和見感染について、見ていきましょう。まず、意外なことですが...

名前だけしか知らない人も多いHIVの詳しい症状を知っておきましょう 2020年03月04日

性病の中で最も恐ろしいものとして知られているのが、いわゆるエイズ、またの名をHIVです。HIVとは他の性病とは違い細菌ではなく、ウイルスの感染によって起こる病気だというのが特徴となっています。一昔前までは治らない、必ず死んでしまう病気だというイメージがありましたが、現在では治療法も確立されているため...

すぐにでも始められる性感染症の予防方法にはどのようなものがある 2020年02月19日

クラミジアや性器ヘルペス、梅毒に淋病など、性行為で感染する可能性のある性病は非常に種類が多いものです。またそれらの病気は最初は自覚症状が少ないケースもあり、気が付いたら重症化していて取り返しがつかない事態になっていることも考えられます。ほとんどの性病は細菌由来であるため、適正な抗生物質などの使用で治...